稲毛浅間神社とキティちゃん

 稲毛浅間神社

京成稲毛駅から徒歩約5分の場所にある稲毛浅間神社は、808年(大同3年)に創建されて以来、1200年以上の歴史を誇る神社。富士山のお膝元、静岡県富士宮市にある富士山本宮浅間大社から祭神を勧請し、この地に祀ったのがその始まりという古社だ。

傾斜のある参道を上がり、さらに階段を上ると、広々とした境内に拝殿が立つ。地元では「せんげんさま」と呼ばれて親しまれており、安産・子育ての神様として崇敬されている。初詣や七五三などの際には多くの人で賑わう。

そんな由緒と格式あるこの神社の境内の一画で一際目を引くのが、「キティちゃん」。紙張りの上に色が塗られ、なんともかわいらしい顔でちょこんと佇んでいる人形のほか、「ハローキティ守り」などもあり、子供たちや若い女性に人気をよんでいる。

撮影場所

Share