鬼ヶ城

鬼ヶ城

熊野灘に面した海岸にそって連なる奇岩地帯が、国の名勝および天然記念物であり、世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の一部として登録されている「鬼ヶ城」。伊勢志摩から延々と続くリアス式海岸の最南の地で、幾度にもわたる凝灰岩の岩盤の隆起と風化、そして波の浸食によって作り上げられた荒々しい景観に思わず息を呑む。特に夕暮れどきの淡い空とごつごつとした岩壁と夕日のコントラストは絶景。頂上には、かつて鬼ヶ城本城と呼ばれた城跡がある。

Japan web magazine’s recommend

Share