「おおいた地獄蒸し祭り in 東京タワー」 2014年11月22日(土)・23日(日) 東京

おおいた地獄蒸し祭り in 東京タワー
写真提供:東京タワー

2014年11月22日(土)・23日(日)の両日、東京タワーで、恒例、冬の大イベント「おおいた地獄蒸し祭り in 東京タワー」が開催される。

食の宝庫、九州「大分」から「うまいもん」が大集合。今や全国的に有名な中津唐揚げや、大分の郷土料理・伝統料理「琉球丼」、佐伯ごまだしうどん、国東市のだんご汁、姫島村の海鮮汁、日田焼きそば等、人気のご当地グルメ・B級グルメが勢ぞろい。

今回の目玉は、長さ約13mの巨大寿司トレーラー「すし寅」で、東京タワーの高さ333mにちなみ、各日333名に、無料配布される握り寿司。大分県産で日本トップクラスの生産量を誇る新鮮な「かぼすヒラメ」と「かぼすブリ」の握り寿司(1名につき2貫)が振る舞われる。

また、おすすめのグルメは、地獄蒸し釜を使用した「地獄蒸し料理」。日本一の湧出量と源泉数を誇る「おんせん県・大分」ならではの人気料理で、アツアツに蒸された姫島産クルマエビ、大分地ダコ、高糖度さつまいも「甘太くん」など、大分を代表する食材が東京タワーで味わえる。

大分各地のご当地B級グルメや郷土料理のほか、大分の特産品、生鮮品を産地直送市として特別販売される。

Japan web magazine’s recommend

※各料理・フードは、売切れ次第終了。
※メニューは変更する場合あり。

●大分の握り寿司(2貫セット)無料配布
各日先着333名に大分の新鮮な握りずし2貫セット(かぼすヒラメ/かぼすブリ)を無料配布。
※無料配布の「整理券」は当日の午前9:00から会場で配布。
※握り寿司は11時以降、準備でき次第配布。

Share