• Home »
  • News & Events 一般 »
  • 【ホテル日航熊本】 日本料理「弁慶」が織りなす 久保田烈工氏の器との融合 『懐石と器 ~すずかぜ~ 』を開催

【ホテル日航熊本】 日本料理「弁慶」が織りなす 久保田烈工氏の器との融合 『懐石と器 ~すずかぜ~ 』を開催

main

ホテル日航熊本では、7階日本料理「弁慶」にて、2015年8月1日(土)~31日(月)までの1ヶ月間、熊本人吉「悠斗窯」の久保田烈工氏を迎え、『懐石と器 ~すずかぜ~ 』を開催する。

2004年と2012年の開催に続き、今回が3回目の開催となる。久保田氏が弁慶のために特別に3種類の器を制作。今年3月に熊本県伝統的工芸品指定を受けた同氏の作品は、清らかな青白磁に浮かび上がる繊細な造形に施された、流れるような曲線と3種の釉薬(うわぐすり)が放つ美しい色彩が魅力。料理長 一之瀬勉の季節感あふれる懐石と器の融合を楽しんでみては。

『懐石と器 ~すずかぜ~』
【期間】 8月1日(土)~8月31日(月)
【時間】11:30~15:00(ラストオーダー14:30) 17:30~21:30(ラストオーダー21:00) ※日曜日(連休中の場合は最終日) 17:30~21:00(ラストオーダー20:00)
【料金】 5,800円(税金・サービス料込)※ランチタイムのみ 10,000円(税金・サービス料別) 15,000円(税金・サービス料別)
【予約・問い合わせ】7階 日本料理「弁慶」

≪抽選会≫9月2日(水)
期間中、上記フェア懐石を注文した方の中から抽選で、久保田氏の作品や、協賛の高橋酒造(人吉市)の商品、ホテル日航熊本の食事券が当たる抽選会が実施される。

sub1

◆悠斗窯 久保田 烈工(くぼた れっこう)氏 プロフィール
1952年熊本県人吉市生まれ。大阪芸術大学卒業。1978年鳥ヶ丘窯築窯(現・悠斗窯)。1980年日本伝統工芸展初入選(計31回)、九州・山口陶磁展 第1位・文部大臣奨励賞。くまもと県民文化賞特別賞。熊本県文化懇話会賞。2005年、日本陶芸展 招待出品。西部伝統工芸展朝日新聞社大賞。2015年、「熊本県伝統的工芸品」指定。

Share