東北初!青森県初上陸 『ナポリス八戸類家』 2014年12月11日(木)オープン!

main
ナポリス八戸類家イメージ

本格窯焼きピッツァ&カフェ「Napoli’s PIZZA&CAFFÉ八戸類家(青森県八戸市類家4丁目11-17)」が2014年12月11日(木)午前10時にオープンする。

東北地方初、青森県初上陸となる八戸類家は、店内にソファ席を導入するなど、ゆっくり過ごしやすい空間を演出。イートインだけではなく、テイクアウトすることにより、デリバリーピッツァよりもお得で満足のいく「中食」やお土産としても気軽に楽しめる。また、窯焼きピッツァ食べ放題・アルコール飲み放題のパーティープランも用意されており、味も価格も満足できる内容。

sub1
ナポリス八戸類家店内イメージ

ピッツァはイタリア食材にこだわり、食材には一切妥協せず、25cmサイズの窯焼きマルゲリータを350円で提供。その低価格を実現するために、お店に自社で開発した1枚のピッツァが約60秒で焼き上がり、同時に3枚を焼くことができる世界唯一のピッツァ窯「ENDOME」と、生地のノシ作業が約3秒でできる「P-SLIDE」を導入。これにより、1枚のピッツァつくりのノシ作業、トッピング、焼き上げまでを約90秒というスピードで提供可能となり、低価格が実現した。イタリア人のように、日本人にとっても身近で、安く、美味く、ボリュームのある庶民的な日常食として、ピッツァが生活のNEWスタイルになる日も近そうだ。

Japan web magazine’s recommend

Share