Found MUJI  「日本のえんぎもの」発売

贈り物や新年を迎える準備に

main

無印良品では、「Found MUJI 青山」において、2014年12月5日(金)~12月25日(木)まで「日本のえんぎもの」を販売する。

今回発売されるのは、日本各地の作家が製作する「えんぎもの」たち。子どもの成長を願うもの、家の守り神として古くから伝わるもの、厄よけや魔除けの意味があるものなど、つくられた土地や使われている素材はそれぞれ異なるが、すべてに共通して「よいことがあるように」という祈りが込められているものたちだ。

各地の「えんぎもの」を並べてみると、長い時間をかけて人が移動し、情報が伝播し、技術が人から人へつながる流れが見えてくる。そんな背景を知りながらひとつひとつの表情を眺めていくのも楽しみ方のひとつだ。

2015年は未(ひつじ)年。干支はその年の守り神であり、新年から家の中に干支人形を飾ることで一年間、家とそこに暮らす家族を守ってくれるといわれている。各地から集めたひつじも用意されているので、一足早く新年を迎える準備として、また、クリスマスのギフトとして、大切な人に祈りをこめて「えんぎもの」を贈ってみてはいかがだろう。

【発売予定商品】
  

sub1
三春駒(福島県) 税込1,200円
sub2
芝原人形・未(千葉県) 税込2,400円
sub3
セワ(北海道)  税込500円
Share