• Home »
  • News & Events 旅 »
  • 京都湯の花温泉「すみや亀峰菴」プレミアムコンパクトスタイルの「山のテラス露天風呂付き客室」オープン

京都湯の花温泉「すみや亀峰菴」プレミアムコンパクトスタイルの「山のテラス露天風呂付き客室」オープン

京都・湯の花温泉の「すみや亀峰菴」では、2015年7月、従来の露天風呂付き客室に加え、「山のテラス露天風呂付き客室」をオープンする。

すみや亀峰菴では、近年関西圏内は勿論、関東圏、海外からの宿泊客も増加しており、そのような観光客の多くが、すみや亀峰菴の「山の中の静けさに包まれ、四季の移ろいを感じる…」というコンセプトに非日常の癒しを求めて訪れているという。この度、より多くの関東圏・外国人観光客に、四季の美しい眺めをリーズナブルに心ゆくまで楽しんでもらおうと、プレミアムコンパクトスタイル「山のテラス露天風呂付客室」がオープンする。

img_66801_3

■“都会の喧騒を離れ京の山居での癒し”をコンセプトにした「プレミアムコンパクトスタイル」

京では古来より多くの貴族、武士、町人が山中に篭り、心身の疲れを癒したという。山間の隠れ湯につかり、山菜を摘み、山の木漏れ日に遊ぶ。人々はそんな贅沢な癒しを太古の昔より体験し、心身を自然と調和させていたのだろう。

しかし、現代人の多くは時間に追われ、疲れているのではないだろうか。

四季の移り変わりを感じるゆとりも持てず、慌しい日常を過ごしている都会の人達へ、京の山間の癒しをリーズナブルに提供したい、そんな想いで作られたのが、“プレミアムコンパクトスタイル”「山のテラス露天風呂付き客室」だ。

プレミアムコンパクトとは、広すぎないコンパクトな空間をこだわりのインテリアでコーディネートした、上質な部屋のこと。最もくつろげる快適な広さに徹底的なこだわりを織り込んだ新しいスタイルだ。

今回新設の4室の「山のテラス露天風呂付き客室」は、全室露天風呂付きのプレミアムコンパクトスタイル。すみや亀峰菴唯一、山に面した露天風呂はテラスを備え、季節の移り変わりを直接体感することができる。

各客室の名前は「岩梨」「蔓竜胆」「堅香子」「月草」と実際に目の前の山肌に自生している山野草から名づけられた。季節によっては部屋やテラスで鑑賞することも可能。癒しの都、京の山の中で日々の喧騒から離れ、ゆっくりとリフレッシュしてもらいたいという思いで作られたという素敵な空間だ。

すみや亀峰菴は、京料理をベースに、美味しい旬の食材を質の高い調理法で提供できる料理宿を目指しているという。素敵な空間でゆっくりとリフレッシュして、心ゆくまで美味を堪能する。そんなすみや亀峰菴、次の旅の行き先候補の一つとしてみてはいかがだろう。

宿泊予約

Japan web magazine’s recommend

■選べる2つの部屋タイプ
「和モダンスタイルのツインベッドルーム」と「落ち着いた和室空間」。どちらの部屋タイプも、34平米の客室と露天風呂のあるテラス約10平米のゆったりとした広さ。

▼和室
10帖の和室、露天風呂、テラス、脱衣所、トイレ付き、禁煙
定員2名~4名
旅館といえばやっぱり和室。「畳の上に布団を敷いて寝る」のが和室の魅力の一つ。

▼ベッドルーム
畳の間にツインベッド、露天風呂、テラス、脱衣所、トイレ付き、禁煙
定員2名
「温泉も旅館も普段使いの快適さも」全部楽しめるのが、ベッドルームの部屋の魅力。

Share