• Home »
  • 千葉県のNews & Events »
  • 【鴨川シーワールド】来年の干支「未(ヒツジ)」にちなんだ特別展示 2015年干支の生き物~海の羊たち~2015年2月1日(日)までエコアクアローム内特設会場で開催中

【鴨川シーワールド】来年の干支「未(ヒツジ)」にちなんだ特別展示 2015年干支の生き物~海の羊たち~2015年2月1日(日)までエコアクアローム内特設会場で開催中

main

千葉県鴨川市の鴨川シーワールドでは、2015年2月1日(日)までの期間限定で、2015年の干支 「未」(ヒツジ)にちなんだ海の生き物の特別展示を開催する。

展示生物は来年の干支・未(ヒツジ)にちなんだ名前のつく海の生き物で、「コブダイ」(英名:Japanese Sheephead)、「ヒメジの仲間」(英名:GoatFish)、「ウミシダの仲間」(海羊歯)の計5種約50点。エコアクアローム特設会場の水槽に展示された生物に、なぜ「ヒツジ」にちなんだ名前が付いたのか、その理由を確かめてから、じっくりと観察してみてはいかが。

————————–
【展示の概要】
————————–
タイトル:2015年 未年の生き物 ~海の羊たち~
展示期間:2015年2月1日(日)まで
場所  :エコ・アクアローム内 特設会場
展示生物:
○ 和名:コブダイ 英名:Japanese Sheephead
コブダイのオスは頭のコブが大きく張り出してくる。頭の形と大きな歯がヒツジに似ていることから、英語では『Sheephead (ヒツジの頭)』と呼ばれている。

○ 和名:ヒメジの仲間 英名:Goatfish
ヤギは山などの高いところで生活するヒツジに似た動物であることから、漢字で『山羊』と書く。また、英語ではヤギのことを『Goat』という。ヒメジの仲間は下アゴに2本のアゴヒゲがあることから、英名では山羊のような魚という意味で『Goatfish』と呼ばれている。

○ 和名:ウミシダの仲間(海羊歯)
植物のシダは漢字で『羊歯』と書くが、その理由についてはよくわかっていない。一説ではシダの新芽がヒツジの角のようにうずまきになっているためともいわれている。ウミシダの仲間は植物のシダの仲間によく似ているが、実は動物でヒトデやウニの仲間。

sub1

sub2

sub3

Japan web magazine’s recommend

800種11,000点の海の動物を展示。海の王者シャチをはじめ、イルカ、アシカ、ベルーガ 4つの動物パフォーマンスが人気!家族や友人、そして大切な人とともに、海の仲間たちとの楽しい癒しのひと時を。

Share