北海道道南屈指のビューポイント きじひき高原パノラマ展望台から

1
2
3
4

2016年(平成28年)3月の開業に向けて工事が進んでいる北海道新幹線の新函館北斗駅からすぐの場所にある「きじひき高原パノラマ展望台」から絶景を楽しめる展望台がオープン!

北海道新幹線新函館北斗駅から車で約15分のところにある「きじひき高原」は、函館市内や函館山、駒ヶ岳、大沼などを一望のもとに見渡せる絶景スポット。

この「きじひき高原」の中腹(標高560メートル)地点に、2015年4月25日、天候に左右されずにゆっくりと休むことができ、晴天時には壮大な景観が楽しめる「きじひき高原パノラマ展望台」が、オープンした。

晴れていれば、津軽海峡や大野平野に巨大な弧を描く北海道新幹線の高架橋も見ることができる。4月から6月の間には、天候次第で雲海が見られることも。

■開館時間:8:30~17:00  (※6・7月は19:00まで、4月下旬~10月下旬まで開放)
■駐車場:あり
■トイレ:あり(※多目的トイレあり)
■注意点:パノラマ展望台へ続く道路は、17:00(※6・7月は19:00)になると閉鎖されるので注意。

Share