すりだね

すりだね

すりだねは、赤唐辛子をベースにゴマや山椒を加え油で炒めた調味料。富士吉田市のグルメとして知られる吉田のうどんにはかかせないもので、富士吉田市内のどのうどん屋さんに行っても必ずと言っていいほど、このすりだねが置いてある。このすりだね、ただ辛いだけの調味料ではない。辛い中にも旨味がぎゅっと凝縮されていて、さらに、ほかの味をも引き立たせる効果を持つ。ただでさえ、しっかりと出汁の出た吉田のうどんのつゆにこのすりだねを入れることで、旨味が何倍も増えるような感覚さえするのだ。豊かな辛みが口いっぱいに広がって、ぐっと味わい深くなるのである。

すりだね
Share