鏡池

鏡池 忍野八海

鏡池は、国指定天然記念物「忍野八海」の八つの池のうちの一つ。八海めぐりの第七霊場。面積約144平方メートル。年平均水温11.5度。湧池から続く通りのすぐわきにある。湧出量がごくわずかで特に水が澄んでいるわけではないが、風がなく、晴れていれば水面に富士山を鏡のように映しだすので鏡池の名がある。池の水は事の善悪を見分けるともいわれる。「そこすみて のどけき池は これぞこの しろたへの雪の しづくなるらん」と刻まれた石碑が存在した。麻那斯竜王(まなしりゅうおう)を祀っている。

Japan web magazine’s recommend

+-で地図を拡大縮小

Share