太刀魚(タチウオ)の刺身

太刀魚(タチウオ)の刺身

銀色の美しさ

その名の通り、太刀のようなとてもインパクトのある形をした太刀魚は、塩焼き、ムニエル、煮付け、唐揚げなど様々な調理法でそれぞれに美味しい魚だが、全国有数の水揚げを誇る和歌山で頂くなら、刺身は外せない。銀皮造りと呼ばれる皮を残した刺身は、見た目にも美しく、肉は柔らかく、口に入れると始めは淡白な味わいながらも、次第に旨みがじわりと染み出してきてなんとも言えぬ美味しさなのだ。まさに絶品!

太刀魚の旬

太刀魚の旬は夏。産卵期である6月頃から11月頃までが美味しい。

Share