ほね天

ほね天

ほね天は太刀魚を骨ごとすり身にして揚げたもので和歌山、特に有田エリアの名産品。正式名称は「骨くり天ぷら」といい、「ほねく」とも呼ばれる。新鮮な太刀魚を内蔵を取り除いた後、骨ごとすり身にしてあるため、カルシウム豊富で、噛むと独特の歯ごたえがあり、旨みも濃い。ビールと共に頂きたい一品だ。

Share