根津神社 つつじまつり

根津神社 つつじまつり

文京 つつじまつり

湯島天満宮の梅まつり(2月8日~3月8日)、播磨坂さくら並木のさくらまつり(3月下旬~4月上旬)、白山神社のあじさいまつり(6月中旬)、湯島天満宮の菊まつり(11月1日~23日)と共に、文京五大花まつりの一つに数えられる文京つつじまつりは、根津神社で行われるまつり。毎年沢山の人々が美しく咲き乱れるつつじを求めて訪れる。広さ約2000坪、300年以上の歴史を持つという神社境内のつつじ苑に咲き乱れるのは約50種3000株の色とりどりのつつじ達。境内には甘酒茶屋や植木市、様々な露店等が立ち並び、訪れた人々の熱気に満ちる。早咲きのミツバツツジからキリン、キリシマ、フジツツジ、キレンゲツツジ、ハナグルマ、カラフネ(黒つつじ)、ミシマツツジとつつじの種類が多く、それぞれの開花時期が違うため、長い期間楽しめるのも特徴だ。下町情緒溢れるこの催しは2015年で46回目を迎える。期間は5月6日まで。境内は無料、つつじ苑の入苑料200円。入苑は、9時から17時30分までとなっている。

根津神社 つつじまつりの魅力をフルスクリーンで見る

根津神社 つつじまつり
根津神社 つつじまつり
根津神社 つつじまつり
根津神社 つつじまつり
根津神社 つつじまつり
根津神社 つつじまつり

  
   

根津神社 つつじまつり
根津神社 つつじまつり
根津神社 つつじまつり根津神社 つつじまつり
根津神社 つつじまつり
根津神社 つつじまつり
根津神社 つつじまつり
根津神社 つつじまつり根津神社 つつじまつり
根津神社 つつじまつり

根津神社

古くは根津権現と称され、将軍家の崇敬も受けた神社。6代家宣公の産湯井戸などもある。本殿、拝殿、楼門など社殿7棟が国指定重要文化財。

根津神社

根津神社根津神社

根津神社 の詳細ページへ

Japan web magazine’s recommend

根津神社 つつじまつり

+-で地図を拡大縮小

Share