猛島神社

猛島神社

総社猛島大明神

猛島神社は島原駅から徒歩で約5分ほど、海のすぐそばに鎮座する神社だ。創建は不詳だが、1618年に島原城(森岳城)が築城される以前よりこの地にあり、島原の鎮守として地元の人々に崇敬されていたという。島原城築城以後は、城の鬼門を守る神としての役割も担った。素戔嗚尊(スサノオ)の子、五十猛神・大屋津姫神・抓津姫神を主祭神として祀っている。

猛島神社
猛島神社
猛島神社
猛島神社
猛島神社
猛島神社

Japan web magazine’s recommend

猛島神社

+-で地図を拡大縮小

Share