皿うどん

皿うどん

長崎の名物料理

ちゃんぽんと一緒に語られることも多い長崎「皿うどん」。それもそのはず、考案者は長崎ちゃんぽんと同じく、長崎市内の中華料理店「四海楼」の主、陳平順。ちゃんぽんを、出前にも便利なように、汁を少なくしてかつ冷めにくいように工夫改良したものだと言う。ピンク色のカマボコが美しい、とろりとろけるあんとパリパリの麺の対比は、好きな人にとってはまさにやみつき。地元では、ウスターソースをかけて食べるのが一般的。野菜の、「しゃきっ」、あんの、「とろっ」、麺の、「パリっ」。口の中でどんな順番と配合で混ぜ合わせ味わい、旨みを堪能するか。想像するだけで・・・。

Share