立山

立山

日本三霊山

立山は、飛騨山脈(北アルプス)の北部立山連峰にそびえる山。立山という一つの独立した山はなく、標高3003メートルの雄山(おやま)、標高3015メートルの大汝山(おおなんじやま)、標高2999メートルの富士ノ折立(ふじのおりたて)の3つの峰からなる。

古くから霊山として知られる山で、富士山、白山と並ぶ日本三霊山の一つだ。

立山の魅力をフルスクリーンで見る

立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山

標高3003メートルの雄山(おやま)

立山

積雪期の雄山

日本海に近い立山は、雪深く、厳冬期には場所によっては積雪が20メートルを超えることも珍しくない。

立山
立山室堂小屋

室堂小屋

立山室堂山荘の隣に修理復元された室堂小屋。日本最古の山小屋で国の重要文化財に指定されている。

関連リンク:室堂小屋

立山

大正時代の室堂山荘と登山者

立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山
立山

Japan web magazine’s recommend

日本三霊山の一つ。飛騨山脈(北アルプス)北部の立山連峰に位置し、標高3003メートルの雄山(おやま)、標高3015メートルの大汝山(おおなんじやま)、標高2999メートルの富士ノ折立(ふじのおりたて)の3つの峰からなる。

立山

+-で地図を拡大縮小

Share