杉本寺

杉本寺

鎌倉最古の寺

杉本観音とも呼ばれる杉本寺は、734年(天平6年)行基によって創建されたと言われる鎌倉最古の寺。坂東三十三箇所・鎌倉三十三箇所の第1番札所として、古くより数多くの巡礼者を迎え入れてきた。行基が手ずから彫ったと言われる十一面観音が安置され、今も人々の心の拠になっている。苔むした階段や、緑の中にひっそりと佇む茅葺きのお堂が、静かで落ち着いた穏やかな雰囲気を作り出している。

杉本寺の魅力をフルスクリーンで見る

杉本寺
杉本寺
杉本寺
杉本寺
杉本寺
杉本寺
杉本寺
杉本寺

  
   

杉本寺杉本寺
杉本寺
杉本寺杉本寺
杉本寺杉本寺杉本寺
杉本寺
杉本寺杉本寺杉本寺杉本寺
杉本寺
杉本寺
杉本寺

Japan web magazine’s recommend

杉本寺

+-で地図を拡大縮小

Share