金刀比羅宮

金刀比羅宮

「こんぴらさん」

「こんぴらさん」と親しみを込めて呼ばれ、一年を通して全国からお参りにやってくる人が後を絶たない金刀比羅宮は、香川県仲多度郡琴平町の標高521mの象頭山(ぞうずさん)中腹に鎮座する神社。主祭神として大物主神(大国主命)を、合わせて讃岐の地で崩御した崇徳上皇を祀っている。海の守護神、海上交通の守り神として知られ、漁師や海運関係者、昔の海軍や今の海上自衛隊、海に冒険に出る人にまで広く崇敬を集めている。
かつては伊勢参りと並ぶ庶民の憧れの参詣地であり、広重の「東海道五十三次」や十返舎一九の「東海道中膝栗毛」にも金毘羅参りの人々の様子が描かれている。清水の次郎長親分の為に森の石松が代参したのもこの金毘羅宮だ。

金刀比羅宮の魅力をフルスクリーンで見る

金刀比羅宮
金刀比羅宮
金刀比羅宮
金刀比羅宮
金刀比羅宮

   

金刀比羅宮金刀比羅宮
金刀比羅宮
金刀比羅宮金刀比羅宮金刀比羅宮金刀比羅宮

金刀比羅宮
金刀比羅宮
金刀比羅宮
金刀比羅宮
金刀比羅宮
金刀比羅宮
金刀比羅宮
金刀比羅宮
金刀比羅宮
金刀比羅宮
金刀比羅宮
金刀比羅宮金刀比羅宮金刀比羅宮金刀比羅宮
金刀比羅宮金刀比羅宮
金刀比羅宮
金刀比羅宮金刀比羅宮金刀比羅宮
金刀比羅宮

初めはしばらく平坦な道が続く参道。両側には土産物店や食事処が並び、昼時ともなれば参詣が終わった人や、これから参拝に向かう人々で賑わう。

金刀比羅宮

やがて階段が始まる。本宮までの階段の数は全部で785段。

金刀比羅宮

一ノ坂と呼ばれる一之坂鳥居から大門までの特に急な365段は駕籠に乗って登る事もできる。料金は往復 6,800円 登りのみ5,300円 下りのみ3,200円。体重制限は100kgで、子供なら2人での利用も可能。身体障害者などの正当な理由がある方は、事前に宮の許可により596段まで利用できるとのこと。料金は通常の2倍となる。
予約、問い合わせ等は石段かご事務所(電話:0877-75-3508 営業時間:7:30~17:00 所在地:香川県仲多度郡琴平町札の前)まで。

金刀比羅宮

   

金刀比羅宮

   

金刀比羅宮

Japan web magazine’s recommend

金刀比羅宮

+-で地図を拡大縮小

Share