さっぽろ雪まつり

さっぽろ雪まつり Sapporo Snow Festival

雪と氷の祭典

毎年二月の上旬に札幌で開催される冬の一大イベント、それが「さっぽろ雪まつり」だ。およそ1.5キロの長さを持つ札幌市民の憩いの場所大通公園の「大通会場」をメイン会場に、愛称「つどーむ」の名で親しまれる札幌市スポーツ交流施設コミュニティドームを会場にした「つどーむ会場」、南4条通りから南7条通りまでの西4丁目線(駅前通り)市道を会場にした「すすきの会場」の三箇所で開催される。色々なものを題材にした大小様々の彫刻や彫像が、訪れる多くの人々の目を愉しませる。(写真は過去のさっぽろ雪まつりの様子。)

さっぽろ雪まつり
さっぽろ雪まつり
さっぽろ雪まつり
さっぽろ雪まつり

   
    

さっぽろ雪まつり
さっぽろ雪まつりさっぽろ雪まつりさっぽろ雪まつりさっぽろ雪まつり
さっぽろ雪まつり
さっぽろ雪まつり
さっぽろ雪まつり

夜のさっぽろ雪まつり

大通会場とすすきの会場では夜も雪まつりを楽しむことができる。ライトアップされ、昼間とはまた違った表情を見せる像が魅力的だ。特に氷像の透明感が、闇に際立って幻想的で美しい。

さっぽろ雪まつり

ライトアップされたテレビ塔と氷像

さっぽろ雪まつり

カラフルにライトアップされた夜の雪像・氷像。日が沈むとぐっと冷え込むので、防寒対策は十分に。ライトアップ時間は、大通会場は22:00まで、すすきの会場は23:00(予定)まで。(最終日は22:00まで)

さっぽろ雪まつり
さっぽろ雪まつり
さっぽろ雪まつり
さっぽろ雪まつり
さっぽろ雪まつり
さっぽろ雪まつり
さっぽろ雪まつり

2017年の雪まつり開催日時

2016年2月に開催された第67回のさっぽろ雪まつりには、約260万9千人が来場、国内外からの沢山の観光客が美しい雪と氷の芸術を楽しんだ。2017年の開催期間は2月1日(大通り・すすきの会場は6日~)から2月12日までとなっている。詳しくはさっぽろ雪まつり公式サイト、またはさっぽろ雪まつり実行委員会(電話 011-281-6400)まで。

Japan web magazine’s recommend

さっぽろ雪まつり

+-で地図を拡大縮小

Share