JAPAN WEB MAGAZINE

Look beyond the cliche, reach for the real Japan

牛タン

日本の美味「牛タン」

仙台の名物料理の一つ「牛タン」料理は、GHQの日本進駐がきっかけで生まれたといわれる。東京横浜のみならず、仙台にもGHQは上陸したが、その際彼らが消費した牛肉の使用されなかった部分、「タン」や「テール」を有効利用するために、仙台市内の焼き鳥屋の主(あるじ)が調理法を考案したのが始まりとされている。それゆえ老舗といわれるお店は長らく、その脂の乗り方や肉質などの面で米国産の牛タンが一番だと拘りを持っていたが、現在では地元産高級仙台牛のタンやテールを出すお店も増えている。

All photographs & texts ©TOI/JWM unless otherwise stated. Copyright © Japan web magazine 2012 Japan web magazine.com   All Rights Reserved.