シティホテル並みの広さ  『ホテルマイステイズ金沢』 2014年11月23日Grand Open

2014年11月23日、石川県金沢市のJR「金沢」駅西口より徒歩5分の場所に「ホテルマイステイズ金沢」がオープンする。

古都として知られる金沢の街との調和を重視、内装には随所に和のテイストを取り入れ、畳のある客室も用意されている。全室30平米以上で、周辺のホテルと比べても突出した広さに、寝心地にこだわった寝具を設置。共有設備としてフィットネスジムやライブラリーも備えており、ビジネスパーソンだけでなく外国人観光客の利用も意識しているという。

2階の和食レストランでは、加賀野菜や海の幸を使用した郷土料理を提供。自由時間が比較的少ない出張等でも金沢ならではの食を手軽に楽しめる他、接待や会食にも利用できそう。また、1階のカフェは宿泊客のみならず、飲食店の少ない金沢駅西口周辺で地元の人にも重宝されそうだ。

main
ツイン (イメージ)
sub1
ダブル (イメージ)
sub2
ロビー (イメージ)
sub3
エレベーターホール (イメージ)

Japan web magazine’s recommend

■ホテルマイステイズ金沢 特徴
・全室30㎡以上の“シティホテル”並の広い客室。
・朝食から夕食に至るまで様々なシーンに対応できる「カフェ」。
・2階には、落ち着いて食事のできる「和食レストラン」を用意しており接待や招待に利用できる。
・ゆっくりと読書を楽しみながら寛げる「ライブラリー」。
・宿泊先でもいつも通り運動がしたい、健康志向の方が気軽に利用できる「フィットネス」スペース。

Share