「第1回羊フェスタ2014」 2014年11月2日(日) 東京

hitsuji

2014年11月2日(日)、東京・神田で羊齧協会(ひつじかじりきょうかい)主催の「第1回羊フェスタ2014」が開催される。大勢で羊を楽しめる「羊肉を愛する人々の文化祭」であり、通常の店舗では食べられないようなレアな羊肉料理が提供されるイベントだ。

羊齧協会は「うまい羊料理を食べ、集う事」を目的とした団体で、都内の飲食店を中心に毎月のように羊肉を食べるイベントを開催しており、毎回50名以上が収容できる会場で開催しているのにも関わらず、必ず定員オーバーとなる現状、羊肉好きが加速度的に増えてきているのを感じるという。そうした中での、今回の「第1回羊フェスタ2014」開催の運びとなった。

「第1回羊フェスタ2014」には協会推薦の羊肉料理を名物とする厳選店舗が出店、通常の店舗では食べられないレアな羊肉料理が提供される。参加予定店舗は、「味坊」(東京都千代田区)、「モンゴル料理店 シリンゴル」(東京都文京区)、「黒猫夜」(東京都港区他)、「北京ダック専門店 中国茶房エイト」(東京都港区他)など。

hitsuji1hitsuji2写真提供:羊齧協会

羊肉料理と合わせて、紹興酒、珍しい白酒など、「羊肉」に合うお酒を随時提供するほか、時間帯別で希少価値の高い酒も提供予定。そのほか、馬頭琴などの演奏、民族舞踊、パフォーマンスなど、羊肉を食べる地域の民族芸能や、アーティストのライブパフォーマンスなども行うという。

入場料は3,800円(前売り一般、税込)で、料金には料理・ドリンクなど合計5品分が含まれている。追加注文も可能。定員は400人で、前売り券は350人、当日券は50人。前売り券は10月31日まで販売している。会場は3331アーツ千代田(東京都千代田区外神田6-11-14)で、開催時間は11:00~19:00(最終入場18:00)。

Japan web magazine’s recommend

Share