運河をゆったりとクルージング 「富岩水上ライン」運行中

1

富山県では、富山駅北「富岩運河環水公園」から国指定重要文化財「中島閘門」を経て、北前船で栄えた港町「岩瀬」までを結ぶ運河をゆったりとクルージングする「富岩水上ライン」を富山市と共同で運航している。

平成21年の就航以来、「富岩水上ライン」の利用者数は、年々増加、昨年度は利用者がついに2万人を突破(累計利用者数は9万人を突破)。今年度は、北陸新幹線開業後の富山の新たな観光コンテンツとして、さらなる利用者の増加が期待されている。

「sora」「もみじ」に加え、新艇「fugan(ふがん)」も導入され、平日ダイヤ運航・休日貸切運航も新たに実施。イベント・貸切企画運航のさらなる充実等も予定されている。

2

3

■運航期間
 平成27年4月1日(水)~11月23日(月・祝日)※メンテナンス日等を除いて毎日運航予定

■運航内容
○中島便:環水公園~中島閘門(土日祝日6往復/日、平日3往復/日)  大人 往復1,200円(中島閘門操作室見学あり)

○岩瀬便:環水公園~中島閘門~岩瀬カナル会館(土日祝日、平日とも2往復/日)  大人 片道1,500円(ライトレール乗車券付)  ※小学生は半額、小学生未満は無料

■貸切運航(90分まで)  「fugan」・「sora」(定員55名)40,000円 もみじ(定員11名)16,000円

■予約・問合わせ先
 富岩船舶㈱ Tel 076-482-4116
 富岩水上ラインHP http://fugan-suijo-line.jp

☆「お花見運航」(4月1日(水)~17日(金))
 期間中は、通常運航に加え、環水公園内の桜を鑑賞できる特別周遊便が運航。

※新艇「fugan」
電気モーターを動力としており、屋根に装備したソーラーパネルで太陽光発電も活用するエコな船。(総トン数:約16トン、寸法長さ:17.8m、幅3.3m、定員:乗客55名)公募により決定した船名「fugan」は、歴史ある富岩運河を現代風に表記したもの。

Share