• Home »
  • News & Events 食 »
  • 「dining & bar KITSUNE」が『大人の遊び』をキーワードに「フード」「ドリンク」「人」「空間」をめいっぱい遊んでリニューアルオープン。 2014年10月30日 東京

「dining & bar KITSUNE」が『大人の遊び』をキーワードに「フード」「ドリンク」「人」「空間」をめいっぱい遊んでリニューアルオープン。 2014年10月30日 東京

main

2000年12月、渋谷と恵比寿のちょうど真ん中、その先に広がる地下空間に期感を抱かせる佇まいで明治通沿いの地下空間にオープンした「dining & bar KITSUNE」。ファインダイニングの先駆け的存在でシーンをリードしてきたKITSUNEが、オープン14年目を迎え、満を持してリニューアルオープン。

sub2

sub3

■360度円形カウンターがシンボリックな地下に広がる異色空間
未だ現在進行形で日々進化を続けているKITSUNEの新たなキーワードは『大人の遊び』。店内中央のメインフロアにはその象徴的な360度の円形アイランドカウンターがLEDに浮かびたち、来店するゲストを迎える。アプローチ・個室・トイレなどには、艶やかでアーティスティックなグラフィックが配され、店内を異色の空間に演出。ギャラリーやガレージのような、それでいてラグジュアリーでセクシーな非日常空間がそこにある。

sub6

sub7

sub8

■『大人の遊び』を表現したインターナショナルなメニューラインナップ
食のベースはフレンチにおきつつ、今やワールドスタンダードである寿司を「SUSHI」として遊び、ロール寿司やスタンダードな握り寿司、創作握り寿司などを提供。中でも独自の解釈によりオリジナルで仕上げた「スシーヌ(寿司テリーヌ)」はクリエイティブなオススメの逸品。その他メニューも、パレット・アクリル・ミラー・アナログレコード・寿司ゲタなどを使用して提供するなど、エンターテイメント感溢れる演出も。

スタンダードなカクテルや各種ワインはもちろん、日本酒も「SAKE」として、ワイングラスでクール且つカジュアルに楽しむスタイルで、外国人にも人気の高い獺祭や発泡清酒などを含むバラエティに富んだ全10種をラインナップ。また、カクテルベースとして開発された日本酒「元酒(もとざけ)」を使用した「SAKENIC」などの各種日本酒カクテルも充実。

■外国人客も楽しめる多彩なコンテンツ
メインフロアでは、MLB、NFLやサッカー欧州主要リーグなどの各種スポーツ観戦・DJのプレイによる音楽・ハッピーアワー・SUSHI PARTYなど様々なコンテンツが盛り込まれる。通常のダイニング・バーラウンジ営業と同時に『遊び空間』『サロン(社交場)』としても利用可能。また、KITSUNEならではのソフト・ハードを生かしたウェディングパーティー・各種プライベートパーティー(最大200名)の開催も可能だ。映画・テレビ・スチールなど、撮影実績も多数あり、選任のスタッフが対応している。

【オープニングレセプション&パーティー】
日時:2014年10月30日(木)19:00-23:30(プレス 18:00〜 / 招待者 19:00〜 / 一般 20:00〜)
場所:dining & bar KITSUNE
住所:〒150-0011 東京都渋谷区東2-20-13 シャトレー渋谷B1
料金:一般の方は20:00以降、1,500円/1Dで入場可
出演:[DJ] Guy Perryman / Maxwell Olson / Tamra  [DANCER] ANNA / momoMc
TEL:03-5766-5911
URL:http://www.kitsune-web.jp
MAIL:barkitsune@mother-e.co.jp

Share