茶禅 10/8(木)訪日外国人の為の茶道体験茶室「銀座 茶禅」オープン

7

株式会社茶禅は、2015年10月8日(木)、銀座4丁目に訪日外国人の為の茶道体験茶室「銀座 茶禅」をオープンする。

同社の主宰者である茶道歴30年以上の茶道家・竹田理絵氏は、1995年以降、国内・海外での茶道デモンストレーションなど、のべ5,000名以上に一碗のお茶を点ててきた。日本政府の取り組みを背景に、今後ますます増加が見込まれる訪日外国人旅行者のニーズに対応すべく、今後は「銀座 茶禅」にて、日本の伝統文化であり究極のおもてなしともいえる茶道の本格体験プログラムを、アジア随一の繁華街といわれる銀座の喧騒から隔離された場所で小宇宙と呼ばれるお茶室をコンセプトとして常時提供していく。

『茶道体験プログラム』では、お抹茶を頂けるだけではなく、お抹茶の茶臼挽き(お茶の葉を臼で挽いてお抹茶を作ります)から、自分でお抹茶を点てる事まで体験可能。その他、着物を着て銀座散策や、出張お寿司、サムライニンジャ体験とのコラボレーションといった日本の伝統文化を楽しるプログラムも多数提供される。また、訪日外国人客だけでなく、日本人客も、お抹茶の頂き方や和の文化を手軽に楽しめるようなプログラムも企画していく。

■営業案内
・営業時間:9時~21時 / 年中無休 ※年末年始を除く
・茶道体験:45分間の茶道体験で3500円(税込)。前日の18時までの予約。
※茶道体験以外にも外国人の接待や、社内研修、イベント等、出張も可。
また、日本人客も、お抹茶の頂き方や和の文化を手軽に楽しめるようなプログラムも企画。法人の利用も可能。

■主宰 竹田 理絵氏 プロフィール
幼少期から禅や茶道に親しみ、日本IBMを経て、茶道を中心とした日本の伝統文化の素晴らしさを伝えたいという思いから茶禅を創設。
茶道歴30年以上、茶道裏千家准教授。華道池坊教授。
講師歴20年。延べ生徒数は5000名を超える。
茶道を通して日本のおもてなしの心や日本の伝統文化を外国人に伝える活動を国内だけでなく、ニューヨークブロードウェイの路上やケネディ国際空港など、ユニークな茶道パフォーマンスを幅広く展開。

■会社概要
社名:株式会社 茶禅
所在地:東京都中央区銀座4-12-17 銀座石川ビル 5F
事業内容:訪日外国人向け日本文化体験・茶道全般の企画・企業向けセミナー

オフィシャルサイト:(英語版) http://chazen-us.com
          (日本語版)http://www.chazen-co.jp
Facebook: https://www.facebook.com/chazen2013

Share