• Home »
  • 静岡県のNews & Events »
  • 冬至期間はカピバラも“ゆず湯”に! 伊豆シャボテン公園、「カピバラのゆず湯」12月20日~1月4日開催

冬至期間はカピバラも“ゆず湯”に! 伊豆シャボテン公園、「カピバラのゆず湯」12月20日~1月4日開催

img_54944_1

静岡県の伊豆シャボテン公園では、2014年12月20日(土)から2015年1月4日(日)まで「カピバラのゆず湯」を開催する。名物イベント「元祖カピバラの露天風呂」が、12月22日(月)の冬至に合わせて「ゆず湯」に変わる。

【「元祖カピバラの露天風呂」の歴史】
伊豆シャボテン公園の「カピバラの露天風呂」は、1982年の冬、飼育スタッフがお湯を使ってカピバラの展示場を掃除していた際に、溜まったお湯にカピバラが浸かりゆったりとしている姿を見つけたことに始まる。以来、毎年「カピバラの露天風呂」を行うようになった。また、1996年の子年より、毎年、冬至の時期には「カピバラのゆず湯」も開催。これは、「ゆず湯に入れば風邪を引かない」として、冬至に柚子を浮かべた湯船に入浴する柚子湯の習慣に倣ったもの。

伊豆シャボテン公園のカピバラは、父親の「雷(らい)」と、2013年11月に生まれた「がんも」、そして2014年5月に誕生した「マロン」「タコス」「もなか」の合計5頭のファミリー。湯けむりの中でゆったりと気持ちよさそうに目を細めて入浴するカピバラ一家の姿を見れば、あまりのキュートさに寒さも少しは吹き飛ぶかも?!

img_54944_2

img_54944_3

img_54944_4

img_54944_5

img_54944_6

img_54944_7

img_54944_8

【「元祖カピバラの露天風呂」】
<期間>
カピバラの露天風呂:2014年11月22日(土)~2015年4月5日(日) 毎日開催
冬至期間ゆず湯  :2014年12月20日(土)~2015年1月4日(日)

<時間>
◆10時30分~約1時間(カピバラが満足するまで)
 ⇒期間中毎日
◆13時30分~約1時間(カピバラが満足するまで)
 ⇒・土曜、日曜日、祝日
 ⇒・2014年12月20日(土)~2015年1月4日(日)
 ⇒・2015年3月21日(土)~2015年4月5日(日)

※カピバラの体調や天候等により中止となる場合あり。

【伊豆シャボテン公園のカピバラ一家[2014.12.10現在]】
<父親>
雷(らい):2009年8月11日生/5歳4ヶ月/オス/体長90cm/体重50kg

<子>
がんも:2013年11月2日生/1歳1ヶ月/オス/体長60cm/体重15kg
マロン:2014年5月14日生/6ヶ月/不明/体長40cm/体重10kg
タコス:2014年5月14日生/6ヶ月/不明/体長40cm/体重10kg
もなか:2014年5月14日生/6ヶ月/不明/体長40cm/体重10kg

【カピバラ】
・英名:Capybara
・学名:Hydrochoerus hydrochaeris
・分類:齧歯目カピバラ科
・分布:南米アンデス山脈の東側・水辺近くの茂みや林に住む。

◆体は頑丈で、体長100cm~130cm、長くて荒い毛がまばらに生えている。齧歯目(げっしもく)(ネズミの仲間)の中で最も大きく、体重50kgほどに成長。20~30頭の群れで水辺近くの草原に住み、四肢の指に小さな水かきがあり泳ぎや潜水が得意で、尾はほとんどない。

◆草食性で、伊豆シャボテン公園では、キャベツ・さつまいも・にんじん・りんご・青草・乾草・草食動物用固形飼料などを食べている。妊娠期間は約5ヶ月で1~8頭生まれる。生後2~3日で、草・キャベツなどを囓り、授乳は1日4~8回、3ヶ月程で離乳。寿命は野生では8~10年、飼育下で14年の記録あり。国内飼育館は約50ヶ所。

Japan web magazine’s recommend

伊豆シャボテン公園公式Twitter: https://twitter.com/izushabotenpark
グループ公式Facebook     : https://www.facebook.com/shaboten.group

Share