• Home »
  • News & Events 一般 »
  • 宿泊先を探す人と貸したい人をつなげるオンラインサービスAirbnb  第66回さっぽろ雪まつりに「巨大かまくら」を展開  “巨大かまくら”に泊まろう!参加者募集

宿泊先を探す人と貸したい人をつなげるオンラインサービスAirbnb  第66回さっぽろ雪まつりに「巨大かまくら」を展開  “巨大かまくら”に泊まろう!参加者募集

sapporo

宿泊先を探す旅行者(ゲスト)と空部屋を貸したい人(ホスト)をつなぎ、快適で安全な宿を提供するAirbnbは、2015年2月5日(木)~11日(水・祝)に札幌大通公園で開催される「第66回さっぽろ雪まつり」期間中に、「“巨大かまくら”に泊まろう!」(北3条広場アカプラ)(注1)を展開する。約10m×5mの「巨大かまくら」は寝室とリビングの2つのかまくらを連結させ、真冬とは思わせない暖かいおもてなしとアメニティーを用意、一生に一度のユニークな体験を提供する。6つの巨大かまくらは歴史的なランドマーク、道庁赤レンガの前に設営され、絶好の写真撮影の場所としても楽しめる。

Airbnb Japan 代表取締役 田邉 泰之氏は「Airbnbは、“ユニークな旅行体験”を提供しており、今回の札幌における巨大かまくらの展開は、まさにそのコンセプトを実現した形になります。また、期間における雪像での宿泊は、1950年より開始されたさっぽろ雪まつりの歴史で初の試みとなり、6組の幸運な当選者をお迎えし、一生忘れられない思い出作りのサポートが出来る事をとても嬉しく思います。」とコメント。

Airbnbは世界中でかまくら、ドーム、お城、ツリーハウス等100万軒以上の宿泊施設を掲載。「Night At(一夜限りの宿泊)」とは、今まで宿泊が不可能だった場所を、宿泊可能にするというグローバルの施策であり、オーストラリアのIKEA、フランスのシュノンソー城、オランダの空港にある飛行機が含まれている。

■特設サイト
“巨大かまくら”に泊まろう!

■募集要項
<名称>
“巨大かまくら”に泊まろう!(北3条広場アカプラ)

<内容>
第66回さっぽろ雪まつり期間中、“巨大かまくら”に、抽選で2名6組 合計12名様を無料で招待。ジェットスター 東京(成田)-札幌(新千歳)往復航空券付き。参加(宿泊)に際して、注1の諸条件あり。

<応募方法>
「札幌もしくは雪について、あなたの心が温まった事柄やお話」を最大300文字にまとめ、特設サイトに書き込んで申し込み。

<申込期間>
申込み受付中~2015年1月12日(月)まで。

<キャンペーン規約全文>
http://www.airbnb-htb.jp/terms

※注1
“巨大かまくらに泊まろう!”(北3条広場アカプラ)への参加(宿泊)に関しては、以下の諸条件が伴います。

・参加者は、テレビやソーシャルメディアに、インタビューや撮影などで無償で掲出される事を許諾する事が参加条件となる。
・当選の発表は1月13日に行われ、Airbnbから当選の連絡がされる。48時間以内に参加の意志の確認をするが、時間内に確認が取れない場合は、当選者と異なる人を繰り上げ当選とする。
・事前に、成田空港から千歳空港のジェットスター往復航空券(東京(成田)-札幌(新千歳))を提供する。その他の交通費に関しては、参加者の負担となる。
・“巨大かまくら”に泊まろう!ジェットスター往復航空券は、応募の際に選択したジェットスターエコノミークラス「Starter」札幌(新千歳)路線往復航空券で、最大2名(大人2名)1往復分*。
*航空券には受託手荷物は含まれない。また、応募の際に選択された旅程で、旅行の全日程を終える必要あり。

■Airbnb(エアビーアンドビー)について
2008年8月にカリフォルニア州サンフランシスコに創立されたAirbnbは、世界中で部屋を短期で貸したい人がユニークな宿泊施設を登録する一方、旅行などで宿泊先を探している人が現地の登録宿泊施設を検索・予約することができるという、信頼性の高いコミュニティマーケットプレイス。

Airbnbのサイトへは、PC・携帯端末を問わずアクセス可能で、アパートに1晩、お城で1週間、別荘で1ヶ月滞在するなどの多種多様な滞在ニーズに対応すると共に、190ヶ国34,000を超える都市や街で多様な価格帯のユニークな旅行体験を提供している。

世界クラスのカスタマーサービスを完備し、ユーザコミュニティを拡大しており、空いている部屋を世界中の人々に紹介、宿泊先を探す旅行者(ゲスト)と空部屋を貸したい人を繋げるという役割を果たしている。

Airbnb 日本語サイト

Share