バスまつり2014 in 晴海

bus

東京都交通局では、日頃の都バス利用の感謝の意を込め、9月20日の「バスの日」にちなんだ「バスの日イベント バスまつり2014 in 晴海」を開催する。

開催日は2014年9月23日。開催場所は晴海客船ターミナル(東京都中央区晴海5-7-1)。当日は、会場にて、オリジナルの「みんくる」ぬいぐるみ各64個限定販売をはじめとする都バス・各社グッズの販売、 「みんくる」「とあらん」「きゅんた」「ノッテちゃん」といったマスコットキャラクターたちの来場、都バスグッズがもらえるクイズ大会、協賛各社によるレア賞品抽選イベントなどのステージイベント、都バスお絵かきコーナー、スタンプラリー、限定撮影スポットの設置、バス会社各社(東京都交通局・小田急バス・関東バス・京王バス・京急バス・東急バス)の車両展示、ミステリーバスツアー、屋台村選手権、さらには新企画として、深川車庫での洗車機体験と都バス部品プライス予想オークションなどが行われる。(イベントにより人数制限あり。)

バスの日とは・・・1903年(明治36年)9月20日、京都市で日本初のバスが運行を開始したことを記念し、1987年(昭和62年)に制定された記念日。都バスは、関東大震災で大きな被害を受けた路面電車の応急措置として、1924年(大正13年)1月18日、巣鴨~東京駅間と中渋谷~東京駅間で運行を開始した。

開催場所:晴海客船ターミナル(東京都中央区晴海5-7-1) 2階待合いロビー【メイン会場】  大型車専用駐車場【サブ会場】
開催日時:平成26年9月23日(火曜・祝日)10時00分~15時00分(入場無料・雨天実施)
料金:入場無料
アクセス:東京駅からバス。(当日は朝9:00~14:00まで東京駅八重洲口~晴海埠頭行の臨時の有料バスが運行される。時刻表
備考:雨天実施
ホームページ: 東京都交通局

 

Share